シャロームのこと


一人の人として誰もが大切にされる場所

シャロームは小さな就労継続支援B型事業所です。

作業所から出発して、今でも作業所みたいな雰囲気です。

 

モットーの一つは「ぼちぼち」。

基本的に、無理はしません。

でも、時々、けっこうがんばることもあります。

 

もう一つのモットーは「自分のことは自分で決める」。

自分の気持ちが「動く」ことを大切にします。

 

でも、人は自分一人で生きているわけではありません。

シャロームの中では「みんなのことはみんなで決める」のも大切です。

不器用でも、なんとか話し合っています。

 

そして「みんな」の中には職員も含まれていて、

職員が大事にしていることは「臨機応変」。

一人一人の言葉にならない思いは

時には集団からはみだす行動になりますが、

職員の自由な発想や思い切りの良さで、

 

その人の思いと、まわりの人の思いの

両方を満たすように努めます。

 

自分のペースややり方を大事にできる環境だから、

相手のペースややり方と折り合いをつけられるようになる。

そんなふうに、「ふつう」の人と人とのかかわりを大事にすることから、

まずは始めます。

 

働けるとか働けないとかは、あまり関係ありません。

 

心も身体も健やかでいられるよう配慮された環境で、

一日一日を積み重ねるうちに

自然と「できる」ことが増えていき、それが、生活がより豊かになることにつながっています。

 

    活 動 内 容 

●自主製品製作と販売

紙すきが中心です。ビーズの小物も作っています。

●下請作業

印刷・発送業などの軽作業をしています。

●園芸

ハーブを育てています。

●販売活動

イベントやバザーで自主製品や寄贈物品を販売しています。

 



●その他の活動

作業だけではなく、暮らしに必要なことをたくさん経験します。

とくに、食べることと身体を動かすことに時間をかけています。

 


    スケジュール

いろんなペースで動いても大丈夫なように、スケジュールはゆるやかな流れです。

せっかちな人は自分でしたいことを見つけ、のんびりな人は(あんまり)せかされることもなく、

なんとなくつじつまがあうようになっています。

その日のメンバーの調子や天気によっても変わります。


指定就労継続支援B型 シャローム

〒653-0003

神戸市長田区五番町1丁目5番地の1

TEL/FAX 078-578-7672

E-MAIL shalom_kobe@ybb.ne.jp