シャロームのこと


 

シャロームが作られたのは1990年。

 

それまで、大きな障害者施設に勤めていた今の理事長が、少人数だからできることをやりたい、と自宅を開放して小さな作業所を作りました。

 

そんな彼自身も、脳性まひ者です。

 

障害当事者である施設職員の思いからシャロームは始まりました。